くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューロク日常風景(広尾線)  

まだ、衣替えをしていないくろくま、寒くなってきたけど、半袖はまだ要るよねぇ。
先日五連休があったと思ったら、今度は三連休。
天気予報も「秋晴れ」ということで、嬉しいかぎりです。
皆さんは、どんな予定をたてておられるのでしょうか。

北海道の石北峠では積雪があったとのこと。雪の北海道が懐かしいなぁ。

キューロク日常風景(広尾線)
豆畑にカラマツの防風林、凍れる大地。キューロクの牽く貨物が走っていく。
十勝平野の士幌線、上士幌から広尾線の忠類くらいまで、この風景は日常の光景。

ちなみにこのスジ、同日、Koppel-2さんが忠類―上更別で撮影されたスジ。
轍の残る道が線路を横切っているんです。とっても生活感を感じてしまいました。
北のキューロク、貨物もいいなぁ。

17741974年12月27日 北愛国付近 
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 12min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとして戴けると明日も頑張って更新できそうです。

明日は上州へ出かけるつもり。天は微笑んでくれるかどうか?
関連記事
コメント

ん・・・・・ボス だめですかぁ~?
太陽にほえろみたいでかっこいいじゃないですか~!

そんじゃ 団長! 
西武好きやから 西武警察ってことで!(爆)


私 生活観のある写真って大好きなんです。
その・・・何だろ・・・ それこそ前人未到の大自然って言う雰囲気より 人の痕跡のある自然って言うのかなぁ~

だから この轍を入れた写真 凄く大好きです。

ここの主役は カラマツでも豆畑でも もちろんキューロクでもなくて 凍てつく轍の残る道!

そう思うんですが いかがでしょ団長!(笑)

宮 #ogz9v/Dw | URL
2009/10/09 22:26 | edit

何時もひっそりと拝見していましたが、帯広区のキューロクが出てきたので堪らず出てきました。

本当にくろくまさんの写真は凄いです! なぜなら私が幼い頃の記憶にだけあった風景を、画として撮っていらっしゃる事です。
この頃のキツネメは機関車アップのピンポケ写真を量産していて、心に残っていた大好きな光景を記録できていませんでした。 今こうして撮り逃がした心の風景を見る事ができて本当に幸せな気持ちになりました。

機関車は49604ですね、デフ下部の切り取りが特徴でした。

キツネメ十勝 #R1xHvAf2 | URL
2009/10/09 23:13 | edit

 くろくま様 神宮帰りです。 いい試合といい画像を見せて頂き、嬉しい限りですよ。1774は無いでしょうけど、12/27のあの筋なのですかぁ 自分は忠類で舞い上がってしまい、翌日12/28の士幌線臨貨は糠平で観ただけでした。それでもア-チ橋で撮影したものは貴殿の作品を観るまでは其れなりに満足していたのですがね。 上には上があるってことですよ。 帯広駅で得意満面の貴Groupを拝見していますけど・・・ 
 セCSは第2ステ-ジの4・5・6戦の指定席抑えました。  5・6戦まで縺れるとは思いませんが、好きですから一応ね。
もしNSが神宮-仙台や名古屋-仙台で展開されるなら、やはり現地で応援したいものです。
 明日はAM仕事でPM品川の予定 日曜はAM成田でPM神宮 月曜も同様でしょうか。 また大人の休日クラブ活動です。

KOPPEL-2 #- | URL
2009/10/09 23:13 | edit

団長・・・(笑)
団長のきゅーろくはいつも最高!
だから本日もポチッ!!
村もいつかは本物が村長になる日が・・・
あれ?団長?

はばかりのジョニー #- | URL
2009/10/09 23:50 | edit

ボス、団長と来たら、次は総裁かな?

くろくま様、おはようございます。
北の大地、白い大地にも人の営み有り...こんな風景の残照を求めて、90年代後半に2度ほど渡道しました。
長期休暇が取れたのが夏場だけでしたので2度とも夏場でしたが、平凡ながらも「兵どもが夢のあと」的な感慨に耽ってきたモノでした。

忠類辺りも様似からJRバスで広尾に出て、帯広へ転換バスで向う途中に立ち寄りました。バスの車窓から見ていても広大な十勝平野を感じる事が出来ました。

ああ、こんな「キューロクの有る村」を見てみたかったッス。


※日曜、電車で大鐡もOKです。まあどちらにしても沿線をうろついている事と思いますので、もし宜しければご連絡下さいませ。

JUMBO@現場 #- | URL
2009/10/10 07:36 | edit

お~っ流石は200年モノ!ってコメントするつもりでいたのですが
直ぐに入れなかったばっかりに、訂正してあるんだものなぁ~(笑)
この年、S48年って12月に結構雪が降ったんですよねぇ~
北愛国だなんて随分マニアックな場所に出没したものですね。
もっともひぐまはその界隈がテリトリーでしたけどね。
と、言うことで勝手にコラボっちゃいましたよ~
(向きが逆ですけどね)
上州はどうだったのかなぁ~ワクワク!

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/10/10 18:20 | edit

宮さん
はいはい、ボスでも提督でも団長でも子分でもカメムシでも何でもいいですわー。
でも、西武警察は厭だぁ(笑)。

大自然の写真なら、北極やヒマラヤに行けばいいですよね。
鉄道は、あくまで生活のための人造物。
いたずらに、人造物を避けるのは嫌いです。

人がいて、交通手段としての鉄道があって・・・。
それがなくなっていく・・・。
寂しいものですね。

ところで、ここのところ貴ブログ、モノクロ仕様ですね。
色づくリの基本を試行しておられるのかな?
もう少し、大きな画像が見られるといいのですが。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/10/10 21:01 | edit

キツネメ十勝さん、
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
キツネメさんの「電力所前」の後追いも拝見してますよ。

くろくまの写真自体はどうということ、ありませんが、
ちょうど思春期を過ごされたキツネメさんには、琴線に触れるようなものなのですね。

それが証拠に、カマのナンバーがすぐ出てくる。
そんな鉄道好きな少年の心をずうっと、持ち続けたいものです。

今年は無理かもしれませんが、なんとか渡道の夢を果たしたいと思っています。
そのときは、一緒に遊んでくださいね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/10/10 21:06 | edit

Koppel-2さん、
200年前なら、蒸機どころか駕籠などが写せたかも・・・(笑)。

両リーグとも、上位が確定しちゃいましたね。
この際、両リーグ四位決定戦が必要かなぁ。
まぁ、四・四で、獅子の勝ちでしょうけどね。

大人の休日倶楽部、まだ申請していません。
実際、どれくらいオトクなのかなぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/10/10 21:10 | edit

ジョニーさん、
ありがとうございます。
断腸の思いで村長に立候補・・・、なんてないよね。
キューロクを、皆さんにご紹介したいなぁ。

こんな素敵なカマ、滅多にないですよぉ。
なによりも、人と身近な存在でした。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/10/10 21:13 | edit

JUMBOさん、
近ごろ貴ブログにお邪魔せず、申し訳ありません。

渡道された折は、すでに広尾線はなくなっていたのですね。
くろくま的には、帯広の東、音別あたりで写したかったです。
蒸機現役時代に気になったのは、ここと、落石辺りの風景でした。

ところで明日ですが、早起きできれば、金谷に8:30頃到着です。
今まで失敗したことはないのですが、もしお会いできたら、しっかり呑みましょうよ。

さて、もう寝なくちゃ!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/10/10 21:18 | edit

ひぐま3号さん、
コラボありがとうございます。

この界隈はひぐまさんやキツネメさんのテリトリー。
以前のコメントで、この辺りが豆畑だったことなどご教授いただきました。
このような日常を楽しんでいた、ひぐま&キツネメ少年たち。
想像するだけで楽しくなってしまいます。

俯瞰はともかく、日常を記す日記のような画を撮っていきたいなあ。

上州、行けませんでした。スマソ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/10/10 21:27 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/662-28e24133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。