くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

錦秋浦山口(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
天気予報は雨。ならば「お風呂の王様」でリフレッシュなどと家を出る。
持ち物はビニール傘、タオルとひげ剃りとスナップ用のカメラ。
スイカで駅に入り、ふと思う。西武秩父まで720円。風呂はたしか680円。
という訳で快速急行に乗ってしまう目茶苦茶優柔不断なくろくま。
ネルシャツにベスト、薄手の上っ張りという装備では寒い秩父路。

初代5000系
西武秩父の仲見世通りを歩いていたら、懐かしのレッドアロー(頭部のみ)。
たしか、西武秩父線が開通した折に、今は亡き祖母にねだって乗せてもらったっけ。
あのときは浦山ダムのかけらもなく、清流キャンプ場に行ったんだっけ。

雨足も強くなってきて「こりゃぁ線路端で撮るっきゃない」と思っていたら
11時すぎ、忽然と太陽が姿を現わす。
三峰方面を見れば、山々のガスが斑に晴れていく光景が神々しい。
何処で撮ろうかと迷ってみたものの、レンズは18-70の一本だけ。
しゃーない、浦展でお気軽に写したれ!! と浦山口下車。
てくてく歩いていたらキャンプ場辺りに3台の車。紛れもなく「鉄」だ!!
たぶん、出かけたときは雨だったはず。何と物好きな!!(←自分はどーなんだ)

sakurako
エレベーターで132mの高度を稼ぎ、秩父さくら湖とご対~面っ!!
この雲が吉と出るか凶とでるか・・・。

錦秋浦山口(秩父鉄道)
ド定番の浦展で撮影したのがこれ。色づきもそれなりでした。
今年は派手な紅はないけれど、そろそろ紅葉も最盛期かなぁ。
このあと、武州中川に向けて白煙を吐き続けてくれました。

skay
撮影直後の空です。さぁて明日の抜けはどうでしょうか。
早起きできれば行ってみたい場所があるのですよ(←新伐採地だよ~ん)。

2009年11月14日 浦山口 5001レ
Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
※スナップはすべてJPEG。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


イチハシよ! 人を食わずにメシを食え!!
関連記事
コメント

くろくま様 本日も出区でしたか、自分はAM事務仕事をこなし午後から日韓クラブ選手権を観て、結果を父の処に報告に行きました。 新交通システムの車庫見学行こうと思いましたが、県民の日のイベントで混みそうなので、菩提寺に母の墓参りに出掛けました。明日はゆめで蒸機撮影の予定です。天気も回復しそうだしね。    人を食べちゃったのは佐川くんでは・・・

koppel-2 #- | URL
2009/11/14 20:54 | edit

晩秋の秩父路をお散歩だったようですね。
この日は埼玉県民の日ってことで、きっとHMはコバトンだったのでは?
まあ、高見にHMのデザインなんて関係ないっすけどね(笑)
浦山口の色づきも終焉って感じですね。紅より茶ってかんじですもの。
今日は出撃を見送ったようですね~お疲れかな?
最近の記事において心がやや折れているのでは・・・

鉄道写真の趣味において・・・
我が道を求道者のごとく追い求める姿勢とただ単に楽しむ姿勢とでは
表現も違えば、思考も違います。この括りを一まとめにすると
どうしても否定や迷いも生じてきますね。
ひぐまの場合、原点は・・・活きた蒸機を撮りたい。人と違った目線で撮りたい。
ネットで氾濫する蒸機画の中で個性のあるものを求めたい。
と、言う動機に「メタボ対策での運動」って言う大義名分が全てです。
もっともたまに、「折角だから効率も大事に」と言い訳しては機動力での追っかけもしますし
「ついで」と言う言い訳で線路端にもお立ち台にも立ちます。
このフレシキブルな姿勢が迷いも否定も起こさない所以かも?もっともその分
画に迷いと否定が滲み出る中途半端な出来ばかりですけどね(汗)

人を喰う・・・あれだけのことして、黙秘とはねぇ~
飯に自白剤でも入っているのかって疑っていたりして~
いっそ、英会話での尋問なら応じるかも(笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/11/15 21:00 | edit

Koppel-2さん

雨の中、線路端で写そうと思いましたが、思うように行きませんね。
晴天の成田もいいでしょうね。
未だゆめ牧場へは行った事がありません。
俯瞰場所はあるのでしょうかねぇ(笑)。

佐川くんからの手紙・・・なんてのがありましたね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/11/16 17:09 | edit

ひぐま3号さん

へへへっ。お風呂に行くつもりで秩父に行っちゃいました。
おまけに雨の線路端を撮るつもりが、浦展になっちゃった。

写真・蒸機に対する自らの評価は、昔からぶれていないつもりですが
大勢の方の評価はつねに自分とちがう! ってのが何故なのかなぁ。
かなりの差があるみたい。そんな悩みもあるわけで・・・。

まぁ、悩んだって自分の路線が変わらないのは歴然としてるし。
う~ん、少しだけもやもや感があるんですよ。
うまく言えないけどね!!

価値観なのかなぁ。 なんて、また逆戻りだったりして・・・。
身体も休めて、ココロも休めなくっちゃ。ねっ。

イチハシと催眠導入剤と太ったオバハンと練炭を同じ房に入れてみては如何だろうか?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/11/16 17:21 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/698-2ad1a4a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV