FC2ブログ

玉淀(翠)二態(秩父鉄道)

皆さん、こんばんは。
温かないい日和でしたね~。
お昼休みはお弁当買って公園へ。のんびり読書しておりました。

昨日は「ハイ、今日は拍手要りませんよ~っ!!」って書いたら
ホントに無拍手でした。これも悲しいモノがありますねぇ。

今日は、新伐採地からの二週連続カットを上梓。

玉淀(翠)二態01(秩父鉄道)
こちらはサプライズ初日のパレオ
初めての高みからは思いっきり引いてしまうくろくま、門デフも何も・・・。
と言いつつも、次回はどう切り取ろうかなぁなんて画策もしてるんですよ。

2009年11月21日 波久礼 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

玉淀(翠)二態02(秩父鉄道)
そして、こちらは忘年煙会当日の別カット。
先日のコメでひぐまさんに指摘されていたのですが、ギラリポイントを。
でもね、左右のバランスがうまくとれなかったのが今後の課題かなぁ。
ひとつのお立ち台をモノにするには数回の出撃が必要ですねぇ。

2009年11月29日 波久礼 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

明日、秩父夜祭りに合わせて今期最終のパレオが走ります。
もちろん行くことはできないんですけれど・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加してます。
ポチッとお願いいたします↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事

コメント

コメント(6)
 くろくま様 C58も門デフからお色直しでしょうか? きっと来年もやるんだろうなぁ 明日は夜祭 20年位前に見に行きました。 以前その頃は正丸峠は凍結したりで寒かったのですが、今は暖冬ですね。明日は雨模様 奇祭見学も大変そうです。 先日の高みでは併走のトラックが邪魔だった辺りでしょうか。 光線が味方すると一味違いますね。

koppel-2

2009/12/02 URL 編集返信

やはり初回は背後の町並みを入れての1枚が存在していましたね!
山の上に町並みっていうのが俯瞰画での一つの味わいですものね。
2枚目・・・先般の翠画より更に寄せての一撃でしたか~これですとまた
カマの位置がビミョーに左右しますよね。わかりますよ左右のバランスって意味が。

確かに、いい立ち位置を得て、そこで納得の1枚をゲットするには
気象条件もそうですが、カマに位置やら画角やら、おまけに煙ってことで
試行錯誤の上でとなりますものね~来春は暫くここでの定点があったりしてね。

ひぐま3号

2009/12/03 URL 編集返信

koppel-2さん
せっかくのラストラン、冷たい雨のなかではお気の毒でしたね。
秩父夜祭りは敢行されたのでしょうが、見物は大変だったことでしょう。
恒例の花火もなし、だったんでしょうね。

樋口―波久礼のもう少し樋口寄りで、マエカワさんが撮っていたのですね。
ご本人のコメントでは、C型より馬力のあるD型になりたいとのこと、
暗に国交省のスピードがにぶるよ、と言っているのかな。

明日は独りパレード、幸いにも天気は晴れと出ています。
言ってあげたいけれど、明後日は早起き。スマソ。

くろくま

2009/12/03 URL 編集返信

ひぐま3号さん
お初の場所では引いて撮る。
これが我らがエッセンスですよねぇ。

左右のバランスについては、縦横比を変えれば済むことなんですけど
これまで通しで縦横比を変えていませんので・・・。

新緑のころ、この立ち位置でどんな画が撮れるのか、楽しみです。
ところで、1~2月、S伯くんの車で大井川俯瞰全集なんて企画、
乗りませんか? 現地ではJさんほか、Mさん、HJさん、Tさん、KTさんに
お会いして親交を温めるなんてのもオツですぜ。

くろくま

2009/12/03 URL 編集返信

なんだか自分のデータにも程近いのがいるんですが…(笑)。
あとちょい後だったら…なんて思った画がここにあって冷汗です。
クマの視点に近付いたのはいい傾向とは思うのだけれど同じ画撮ってちゃ面白くない。
さてさて、どう撮りましょうね?むむーん、と思案の兎です。

そうそう、新緑の頃、またここに来たいですね!
玉淀も緑を映してより深い色合いになるのではないかと。
今回撮ってみた反省が次回に活きるといいな、とあれこれ思いをめぐらせております。

鹿月うさこ

2009/12/03 URL 編集返信

うさこさん
同じ立ち位置で撮影する妙味がここにあります。
どんな場所でも初めてのときは悩むものです。

はっきり言ってしまえば、事前にサンプルがあったのがいけないのでしょう。
皆さん、結構気を入れて撮影されておられたようですが、
くろくまは、いつものようにテキトーに撮ってました。

蒸機撮影、とくに俯瞰では思わぬことが起こるもの。
臨機応変に対処していく技と感性がすべて、です。
今回のうさちゃんのアップ、なかなか評価高いですよ。

新緑のころ、豆粒さんを誘って登りましょうか。
ただし、駅から70分かかりますが・・・。

くろくま

2009/12/04 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV