くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

煙のChristmas Presents(磐越西線)  

皆さん、こんばんは。そしてメリークリスマス!!

子どものころはプレゼントとケーキが楽しみだった。
思春期。胸をときめかす何かを期待し続けた(ほとんど空振りだったけれど)
30代は、あってはならない何かを夢想した(実際、何もなかったけれど)
そして今。自らの暦のなかに「クリスマス」などは存在していない。
肉だ、スパゲティだ、スープだと出てくる洋食・・・。
おいら和食が好きなんだけどなぁ。刺し身のほうがいいなぁ

磐西クリトレの顛末は昨日記したけれど、今日は鹿瀬でのカットをアップ。
ロケハンや林道雪中行軍で、たっぷり時間を使ってしまったクマたち。
「あそこは抜けるか?」「ここも駄目だぁ」を繰り返し、下野してきた。
もう、10分もない・・・。急いで三脚をセット。露出補正値を割り出す。
辺りには「追っかけ」の車がつぎつぎにやって来ている。
雨の量が増してきた。汽車が霞まなければいいのだが・・・。

煙のプレゼント(磐越西線)
鹿瀬の煙は裏切らない、そう信じて引いて待つ。
もう少し前に出てカメラを下に振りたかったけれど、邪魔になりそう。
駅付近に煙が見えてから、ほどなくクリスマストレインはやって来た。
長い煙の軌跡を残して・・・。そして、まっしぐらに駆けていった。

雪景色と素晴らしい煙。これ以上のクリスマスプレゼントは要らない。

2009年12月23日 鹿瀬―日出谷
Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
関連記事
コメント

おっと~予想に反して横構図でしたか~!
てっきり、縦で広角かと思って居ただけに正直びっくり。
それにしても、ここの煙はホント裏切りませんでしたね!色合いも良く、今更ながら
上から撮れなかったことが悔やまれますね。
先ほど、吸出しが完了したひぐま、どの画を今夜のネタにしようか難儀中
何せ、ショーモナイ画しか撮れてないんですよ~(涙)

あれれ、さっきのコメにもう返コメが・・・急がねば~アタフタするひぐまで~す。
ところで、今夜ケーキ食べたかな?ビールにケーキを食する姿を想像し笑ってま~す!

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/12/24 22:19 | edit

 メリークリスマス Mrくろくま 高三の時は最期に参加できず、残念でした。やはり雪景色はいいですね。もっとも大陸では河川も凍結してましたっけ。靖国にはC56や零があるので、写真展の鉄運長久を祈願しましたが、今上天皇にはお願いしませんでしたよ。彼のお父さんに年賀状を出したことが有るけど、返事は貰えませんでした。きっと忙しいのだなと思い翌年には往復はがきで、裕仁天皇と大平総理に賀状をしたためましたが、基本的に彼らは筆不精で返事は有りませんでした。 75/12.24以降20回以上ですか 自分は精々10数回前半かなぁ 真岡重連は考えておきましょう。どうなるか判りませんが・・・。自分は耶蘇ではないのでeveの想い出は左程無いのですが、駆け付けられなかった75/12/24以外の聖夜は後年の大ヒット曲 『♪ きっと君は関西人 そうでんなぁ サイデンナァ・・・』の方がしっくりきますよ。 『独りきりのX'mas eve』の方が今の心情には当てはまりますけどね。 燃え尽きたギースル機を偲びますよ。そう云えば241の大法要をM澤さんやOさん・Aさん・Nさんを招いて鉄道研流儀で催行しましたよ。懐かしいなぁ



koppel-2 #- | URL
2009/12/24 23:45 | edit

ロケした時はこの構図で・・・
と思っていたのですが現地に到着するとホワイトアウト
渋々別のポイントへ
大変うらやましいです。

はばかりのジョニー #- | URL
2009/12/25 00:42 | edit

う~ん、実に素晴らしい!
まさに、「遠くで汽笛を聞きながら」の世界!
現役時代の雪の北海道を思い出してしまいました!
ひとすじにのびた煙、列車が通り過ぎたあとも空に残り、ドラフトの響きが遠くなるにつれて、少しずつ消えていったことでしょう。
最高のクリスマスプレゼントでしたね。
23日は2時間だけ区民のみなさんをお相手に仕事でしたが、
まこべえも、行きたかったなあ。

まこべえ #2XsKFzVg | URL
2009/12/25 16:16 | edit

ひぐま3号さん

この位置では縦はまったく考えていませんでした。
中望遠になっちゃうし、煙はたなびくから・・・。
ただ、ズーミングで欲張った分、中途半端になってしまいましたぁ。

橋梁を渡りきってからの数カットがメインなのは分かっていても
現実は駄作の連射、なかなか精進できません。

実家でプレートを探して来ようかなぁ。
引きはコンデジに任せて写せば楽かもしれないよねぇ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/12/25 22:04 | edit

koppel-2さん

相変わらずだなぁ。お元気そうで何より。
12/24は最期の蒸機貨物の日。そのときを味わったものしか分からない現実。
貴殿がいくら騒いでも、こればっかりは取り戻すことができません。

その日、そのときの感情の高ぶりは、そこにいた者にしか分かりません。

ちなみに、もし1/17の真岡に来られるようでしたら、体力鍛えておいてね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/12/25 22:16 | edit

はばジョニさん

えっ、ここで狙ってましたか?
高みからの鹿瀬は最高だったんだけど、こんなことになっちゃったぁ。
ジョニさんのように、この画をモノクロにすると、それなりですよぉ。

来年こそは、ご一緒に撮って呑みたいものですねぇ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/12/25 22:31 | edit

まこべえさん

ありがとうございます。
自らの感覚よりは反響が寂しかったものですから・・・。
でも、まこべえさんに褒めていただいて払拭しました。

つねに高みからお馬鹿なショットを狙っているくろくま。
下野したときには、どう写そうかなぁなんて、ホント苦しかった。

今年はついぞお会いできませんでしたが、来年は何処かで会いたいものです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/12/25 22:40 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/738-9092d2c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV