くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

死に損ないの大晦日(深名線)  

皆さん、こんばんは。
明日の真岡は雪景色でしょうか。それとも単なるみぞれかな。
天気次第では出かけるつもりでしたが、天罰覿面。仕事が・・・(泣)
いままで暇だったんだけど、大口の仕事が重なってしまいました。
この調子だと、3/20の秩父まで本当に何処にも行けないかもしれません。

死に損ないの大晦日(深名線)
昭和48年の大晦日に写した、赤字路線日本一を美幸線と競い合った深名線の画。
深名線を写したのはこのときだけでしたが、あいにくと降雪。
高みを断念して線路端を歩いていました。隧道をくぐり、この場所へ。
行けども行けども雪壁・・・。ガチガチに凍っていて登ることは不可能。
ここにもし、ラッセルでも来たら死んでいたことでしょうね。
機関士も振り向いています。
大晦日なのに奇特な奴がいるなぁ、と思ったことでしょうね。

1973年12月31日 北母子里―白樺
Nikomate-FTn 35mm f2.8 フジクローム ASA100
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


カマは79642、客車はたぶんダルマストーヴ付の車両です。
関連記事
コメント

くろくま様 73年の大晦日は七尾線でした。 高校一年生の冬休みでしたね。 この頃蒸気機関車が激減 していくのですが、小遣いだって限りがありましたので残っているところに撮りに行ったと言うのが本音かな。 だから無くなってしまうと 単に煙を求めて撮影しに行っただけですよ、まぁくすぶっていた気持ちが、現実の汽車を見てしまうと線路の幅は関係なかったです。

koppel-2 #- | URL
2010/02/10 22:45 | edit

こんにちは
大晦日に雪の北海道、僕は確実に無理です。
…でも根性でなんとかするのかな?f^_^;


線路端で撮影ですか~。いまやったら確実に防護無線発砲されますね。
そんな昔の線路端がうらやましい川根の民でした。

川根の民@島流し3日目 #- | URL
2010/02/11 15:23 | edit

キューロクの客レっていうだけでも◎なのに、この角度で決めるとはねぇ~
雪壁が行く手を阻み、良くぞ立ち位置を確保できたものと呆れちゃいますよ
ラッセルがウイングいっぱいに広げて作った段切りはホーム幅の建築限界より
何も無いところは広がっているとは言え、危ないのなんの・・・
そんな危険をおかしちゃダメ!な~んて言えた義理じゃない経験をしている
ひぐまですけどね(笑)

流石に命がけのショット、迫力満点で拍手で~す!

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2010/02/11 19:06 | edit

ひぇ・・・・
こりゃ ほんま命がけだわ・・・・

武勇伝って言ってもここまで来りゃ 言葉を失ってしまいます。
よくぞ生き残って・・・

だけどまだ隧道の中じゃなくて良かったですよ。

まぁ 伍長殿も仰ってますが 私もあまり言えた義理がないっす。
あらためて危険な趣味だなぁ~ って思いました。

宮 #ogz9v/Dw | URL
2010/02/11 22:52 | edit

Koppel-2さん

七尾で赤ナンバーを撮ってましたか。七尾は行けずじまいでした。

昭和48~50年の3年間、自分の人生のなかで
いちばん張りがあったような気がします。
純粋に「好きだから」撮り続けたあの日。
何物にも買え難い青春の日々でしたね。

クリスマスも大晦日も正月も関係ありませんでした。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/02/12 17:23 | edit

川根の民さん

沖縄にも鉄道があったら楽しめたかもしれませんね。
お天気は如何ですか?
楽しんでますか?

当時は、ダイヤを見て隧道でも橋梁でも歩きましたよ。
一度、隧道内で列車に出くわして走ったこともあります。
今とちがって、ぽっぽ屋さんたちも大目に見てくれていましたよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/02/12 17:26 | edit

ひぐま3号さん

隧道を抜けてここまで歩いてきてさて、登ろうかと思ったらどこにも登れませんでした。
このままだとやばいことになるなぁ、なんて思いながら隧道越しに135mmで撮影。
リバーサルの方はこの後追いをパチリでした。
残念ながらこの後カットのリバーサルが行方不明です。
ダルマストーブ車が写っているはずなのですが・・・。

この危険行為、今なら新聞沙汰かもしれませんね。
大らかな時代だったものです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/02/12 17:31 | edit

宮さん

ポスターシリーズが好調のようですね。
つぎはどんな画? コピー? なんて楽しませてもらってます。

武勇伝と言えば、凄いことがいっぱいあるのですが・・・。
ブログは公の場ですので残念ながら記せません(犯罪行為ではないと思いますが)。

ちなみに隧道の中での遭遇もありまっせ~っ。
全速力で走りましたよ。ホント、死ぬかと思いました。
あとはね、渓谷で雪庇を踏み抜いたことあるんです。
ポッカリと穴が空いて、見るとはるか下の方に凍った川が見えました。
伸ばした三脚が横になって穴の上を塞いだので助かったんですよ。

危険な趣味ではなく、単に危険な性格ってことかもしれません(笑)。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/02/12 17:37 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/786-05fa64e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV