FC2ブログ

感動した海の色(山陰本線)

皆さん、こんばんは。
今日はオールスターですね。何やらセリーグが優位にたっておりますが・・・。

試合前、文化放送を聞いていたのですが、大好きな東尾の野球殿堂表彰の折、
理子さんと石田純一氏がゲストに呼ばれていたのが面白かった。
修氏本人とのコラボがあるのかと期待していたのですが、それはありませんでした。

感動した海の色(山陰本線)
さて、今日のアップは35年と11か月前の山陰本線。
すでにC57の牽く客レはなくなっていたのですが、お立ち台以外でも写したい、
そう思っての線路端プチ俯瞰でした。このときの海の色、綺麗だったなぁ。

1974年8月22日 山陰本線 岡見―鎌手?(自信なし)
Nikomat-FTn 35mm f2.8 KodachromeII ASA25 PLフィルター使用
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

パリーグに勝利してもらいたいけど、どうでもいいかぁ。
9時からは「となりのトトロ」でも見ようかなぁ。
明日は出社日。煙分補給は日曜日になりそうです。
(ギックリかと思われた腰ですが、お陰さまで大したことはなさそうです)


今日は息子22歳の誕生日。「風」の歌詞が思い起こされますね。
関連記事

コメント

コメント(10)
岡見-鎌手で合ってます(^^)
こんばんは、くろくまさん。

オールスターは、どっちが勝っても負けても気が楽だから
いいですねー(笑)

ところで、またまた渋い場所で撮影されてますねー。
しかも、コダIIにPLまで噛ますとは・・・。
とても高校生の仕業とは思えません。
シャッタースピードはF5.6で1/30くらいだったのでは(笑)。

場所は「岡見-鎌手」で合ってますよ(^^)
わたくし、広島、山口、島根の海岸線を歩くのが
仕事なもんで・・・(どんな仕事???)

アンギュロン

2010/07/23 URL 編集返信

自分の息子の2人7月生まれです。
 くろくま様 自分は5月20日生まれきっと誕生日に合体を許されのでしょうね。 オ-ルスタ- トンビのタキシ-ド似合わなかったなぁ
岩瀬だけだろうなぁ気分が善くないのは・・・
井端がセントラルの4番表示に驚きました。 我家の愛犬 1番ショ-ト井端背番号6は 井端JUMPでアシストしてますよ・

藤川VSパの打者の9回裏は見応えがありました。

ここは自分も行ってますよ.。 ネガカラ-ですが・・・

本日 自分の引いた製図フランで建設会社に.建物の作製依頼、
一応建築科の高校生ですが銀行も其れなりに融資してくださるそうで安心しました


koppel-2

2010/07/23 URL 編集返信

素敵な眺めですね!!

よくぞ、こんな綺麗な海を纏められる立ち位置を探し当てたものですね。
こんなイメージの画を外房で走った際に撮りたかったものでしたが
敢え無くダサしちゃいましたっけねぇ~

今、海、特にこう言った岩場の海岸線を走るカマって定期じゃ無く
あるとしたら、信越の直江津方面への運転時位ですよね。
今年は予定あるのかなぁ~撮ってみたくなっちゃいました!!

ひぐま3号

2010/07/24 URL 編集返信

うわ ええとこで写してますやんか!
今じゃぁ 写せない場所なのかな・・・

今日は 検車氏へのコメントありがとうございました。

2010/07/24 URL 編集返信

海がきれいですねぇ。
羽越線にもこんな感じのところがあったけど、山陰線ではここには行きませんでした。
こんなところをのんびり乗り歩きしてみたいものです。

あべくま@会社

2010/07/24 URL 編集返信

アンギュロンさん
合ってましたか。よかったよかった。

>広島、山口、島根の海岸線を歩くのが仕事なもんで・・・
とっても妖しいお仕事のようですねぇ(笑)。

>渋い場所で撮影されてますねー・・・
ありがとうございます。
特牛や折居、宇田郷ではお立ち台ばかりだったので
最初で最後の山陰だったこともあり、歩き回ってみました。

K-II+PLは48年から50年にかけて、くろくまのサブスタイル。
メインは135ミリのモノクロだったようです。

くろくま

2010/07/25 URL 編集返信

koppel-2さん
あははっ。記念日が大好きな貴殿のこと。
子作りにもローテーションがあったようで(笑)。

トンビは200敗をしてから200勝した唯一の投手。
あのまま引退になっていなければ、稲尾の276を抜いたはずですよね。
文化放送で石田・理子との共演が聞きたかったなぁ。

岩瀬も翌日の東野もヤマサキには驚いたことでしょうね。

>ここは自分も行ってますよ.。 ネガカラ-ですが・・・
えっ、この場所ですか? 鉄橋のところでしょ。
ネガカラーからのデジタル化は苦しいものがありますね。

くろくま

2010/07/25 URL 編集返信

ひぐま3号さん
ありがとうございます。
すでに俯瞰派だったくろくまですが、はじめての山陰で焦っていました。
岡見や折居で歩き回ったことを思い出します。

むかしの笹川流れや青海川では写せたかもしれませんが
今、復活蒸機で線路近くからのプチ俯瞰は難しいでしょうね。
新潟はひぐまさんのテリトリー。ブログで傑作を披露してくださいね。

くろくま

2010/07/25 URL 編集返信

宮さん
これくらいの高さだと宮さんのテリトリーかもしれませんね。
海の色を強調して新たな「宮マジック」が発揮できそうな場所です。

検車氏の文章は、文字濃度が高く、読み出すまでに時間がかかりますが
一度読みはじめると止められない、じつに濃~い内容です。

会社で仕事に厭きているときには重宝してます。
(それって駄目ぢゃん!!)

くろくま

2010/07/25 URL 編集返信

あべくまさん
ありがとうございます。
冬場の荒れ狂うような鉛色の日本海も好きですが
夏場の澄んだ独特の碧もいいですよねぇ。

子どもの小さかったころ、綺麗な海で泳がせたくって
山陰の浦富海岸などに行ったことがありましたっけ。

近年の暑~い夏ではのんびり乗り歩きは無理かもしれませんね。
ゲリラ豪雨も怖いですしね。

くろくま

2010/07/25 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV